哀愁漂う背中

毛はふさふさでも、ストーブ前はやはり大好きな美堂です。

でも美堂にはそれ以上に好きな場所が。

それがここ。

SONY DSC

猫ってだいたい同じなのかもしれませんが、美堂は窓枠のボードのところが大好きです。

うちではここは美堂専用の席になっていますw

日光があたる所ってあったかいんでしょうねー。

冬場なんかは日中、日光が当たる場所を探して、家中移動してますね。

で。

窓枠でよくやっている事と言えば、ずーーーーーーーーーっとひたすら外を眺めてる事が多いです。

ひたすら。

その様子を後ろから見ると、

こんな感じ。

2歳だけども、なかなか哀愁漂う背中でしょw

普段は外を飛んでるスズメを凝視しております。やっぱり本能なんでしょうねぇ。

外には出られないと分かっていても、カラダはビクンと反応してしまうようです。

しかしこの冬の時期になると、スズメ以外も目で追っているんですね。

美堂の目線をじーーーーーっと追ってみると…

窓の先には、秋になり葉を落とす木が。

そう。美堂さん、落ち葉が落ちる様子に目を奪われているんです。

なんてせつねぇ。。。

夏の間にずっと見ていた葉が一つ一つ落ちて行く様子を、何を思いながら見ているのか。

一度聞いてみたいものです。

スポンサーリンク
SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
SPONSORED LINK